新着記事

高齢者生活の新しいインフラ 御用聞きのサービスとは

今、東京23区内で、高齢者のちょっとした困りごとを解決してくれる「御用聞き」というサービス業者が人気を集めています。いわゆる、便利屋なるものなのですが、主な作業は「ゴミ出し・蛍光灯の交換・草むしり」などといった軽作業から

コメントなし

高齢者の手脚の震え 群馬大大学院の研究者が原因解明

高齢者の手脚の震え 群馬大大学院の研究者が原因解明

今月11日までに、群馬大大学院医学系研究科「定方 哲史」准教授と「細井 延武」講師の研究グループが高齢者らの手脚が無意識に震える症状について、小脳から運動に関する電気信号を送る神経細胞の突起部分で、タンパク質の一種が失わ […]

コメントなし

飲酒運転で住宅の倉庫に衝突 69歳男を逮捕 岐阜

2019年6月15日午後4時40分ごろ、岐阜県岐阜市で、69歳の男が酒を飲んだ状態で車を運転し、住宅の倉庫に衝突したとして現行犯逮捕されました。 ◇ 飲酒検査を拒否した 現行犯逮捕されたのは、岐阜市の自称・会社員「伊藤 […]…

コメントなし

高齢者問題について

「電動アシスト自転車」を新たな足にする高齢者が急増

近年、車の運転に自信がないことで、車の運転を諦めた高齢者が新たな足として「電動アシスト自転車(以下、電動自転車)」に乗り換える高齢者が増えてきています。電動自転車といえば、電力により少しの力でも加速し、坂道も問題なく走れ

コメントなし

介護離職の実態 安易な介護離職は要注意

自分の親が「急に倒れた」「交通事故にあった」「転んで入院した」といったように、介護が始まる瞬間は突然やってきます。「うちの両親は大丈夫」と思っているあなたも大丈夫ではないかもしれません。突然、自分の親を介護することになれ

コメントなし

高齢者は多病する人が多い~多病する人の特徴とは~

年を追うごとに、人は徐々に衰えていきます。その衰えが、さまざまな病気の誘発に繋がる可能性があります。もちろん、病気1つせずに生涯を終える方もいるかもしれませんが、大体の人は何かしらの病気にかかる人が多く存在します。そして

コメントなし
>>高齢者問題についての記事を読む

高齢者問題の対策

認知症高齢者の金銭管理 トラブル事例と制度を紹介

今のわが国の多くは、子が親を介護するという家庭は少なくなってきています。私が在宅のケアマネジャーをしていた時、担当利用者の7割程は子と離れて暮らしていました。その中には、認知症(軽度含む)の人もいて、特に金銭管理が大変だ

コメントなし

高齢ドライバーが起こす危険な兆候 返納の目安とは

2019年4月19日、東京・池袋で87歳の高齢男性が暴走し歩行者をはね、母子2人が死亡した事故を受け、運転免許証の自主返納者の増加、ニュースやネットで高齢ドライバーについて多く取り上げられるようになり、世間では高齢ドライ

コメントなし

えごま油で認知症予防に~えごま油の効能、効果とは~

最近、認知症の予防になるとテレビなどでも話題の「えごま油」。なぜ、えごま油が認知症の予防になるのか。その秘密は「α‐リノレン酸」という栄養素が豊富に含まれていることに大きく関係しています。では、えごま油に含まれているα‐

コメントなし
>>問題の対策の記事を読む

トピックス

高齢者生活の新しいインフラ 御用聞きのサービスとは

今、東京23区内で、高齢者のちょっとした困りごとを解決してくれる「御用聞き」というサービス業者が人気を集めています。いわゆる、便利屋なるものなのですが、主な作業は「ゴミ出し・蛍光灯の交換・草むしり」などといった軽作業から

コメントなし

異世代ホームシェアが広がる 高齢者と若者の相互とは

今、異世代ホームシェアという新しい暮らし方が広まりつつあります。ホームシェアを簡単に説明すると、一軒家などの1つの住宅に複数人で暮らすスタイルのことを言います。そして異世代については、異なる世代という意味ですが、ここでは

コメントなし

高齢者の恋愛事情~恋愛は元気の元~

人間だれしも人生の中で一度は恋愛をすると思います。その恋愛は若い世代だけではなく、全世代の男女がします。何故なら、人は人を愛するようにできているからです。しかし、世間の人たちは、年老いたら性に対して枯れると思われがちです

コメントなし
>>トピックスの記事を読む