福祉

血液1滴でアルツハイマー病を早期発見 名古屋市立大学

2019年11月13日

2019年11月5日、名古屋市立大学などの研究グループがアルツハイマー病の早期診断を可能とする新たな検査方法を発見したと発表しました。この方法が確立すれば、1滴の血液だけで結果が分かるようになる可能性があるということです […]

続きを読む

認知症高齢者へのマッサージ 脳に活力が認められた

2019年11月13日

2019年11月3日に開催された日本ヘルスプロモーション理学療法学会第9回学術集会で、一般社団法人日本介護美容セラピスト協会が【上肢と下肢に対するマッサージが認知症高齢者の脳波活動に及ぼす効果】を発表しました。脳波計測の […]

続きを読む

高齢者の大腿骨骨折は危険 寝たきり、死亡のリスクも

2019年11月10日

高齢者が転倒した時などによく起こる骨折が【大腿骨骨折】です。大腿骨の骨折は寝たきりになる恐れがあり、さらには死亡率も上がることが明らかになっています。そうしたことから、全国では早期の手術とリハビリで後遺症を減らす取り組み […]

続きを読む

スタバに車いすスペース 高齢者でも働きやすい店内に

2019年11月8日

今月13日にオープンするグランベリーパーク内で【スターバックスコーヒー 南町田グランベリーパーク店(東京都町田市)】が車いすを使う人や高齢者でも働きやすい職場を目指したバリアフリー店舗としてオープンします。 スターバック […]

続きを読む

携帯がない高齢者に災害情報を固定電話に自動発信 千葉

2019年11月7日

千葉市は来月から、スマートフォンや携帯電話を持っていない高齢者などに緊急性の高い災害情報を素早く伝えるために、固定電話やファックスを使用して情報を発信する取り組みが開始されます。 自動音声やファックスで伝達 千葉市は、防 […]

続きを読む

羽田空港で高齢者の移動を自動運転型車いすでサポート

2019年11月7日

空港内で車いすが必要な人に向けた新サービスが、日本航空(JAL)・日本空港ビルデング・WILLの3社が羽田空港で【自動運転型電動車いす】の試験走行を実施しました。この試験走行は、空港内で高齢者や障がい者などといった車いす […]

続きを読む

ローソン・ファミマがフレイル予防強化の事業を始める

2019年11月6日

ローソンとファミリーマートが、地域に根付いたコンビニが高齢者やその家族の負担をできるだけ減らし、より良い生活を送るために、高齢者がフレイル状態を防ぐ事業の強化を始めました。 コンビニで気軽に介護相談 具体的な事業の強化と […]

続きを読む

【認知症の親が車で事故】子が責任を負う場合もある

2019年11月2日

高齢ドライバーによる重大事故が相次いでいる中、高齢者の親を持つ子にとっては人ごとではないはずです。仮に事故を起こした場合は本人が責任を取るのが常ですが、場合によっては子が監督責任を問われかねない事態もあります。 民法第7 […]

続きを読む