高齢者が犯した性犯罪まとめ 2019年

年を重ねると性欲は衰えると考えている人はいませんか?もちろん、個人差はありますが必ずしもそうとは限りません。

基本的には人間の3大欲求は【食欲・睡眠欲・性欲】と言われていますので、年をとってもその欲求は持っています。実は、近年高齢者による性犯罪は増えており、2015年に法務省の犯罪白書に公表された記録によりますと、1986年に強姦で逮捕された高齢者は3人だったのに対し、2014年には23人となり7.7倍にも増加。

さらに強制わいせつは11人だったのが215人と19.5倍に急増していることが分かっています。

そこで、ここでの記事では2019年に高齢者が犯した性犯罪の事件のニュースをまとめましたので、紹介したいと思います。

トイレに連れ込み性的暴行 72歳男が逮捕

2019年9月、東京・新宿内のショッピングセンターの多機能トイレで20代女性を連れ込み、性的暴行を加えたとして、無職で72歳の男が逮捕されました。

強制性交の疑いで逮捕されたのは、無職・伊藤孝夫容疑者(72)です。警察によりますと、伊藤容疑者は、買い物をしていた女性に「私は医者で北海道から来ました」「道を教えてほしい」などと声をかけてつきまとい、女性が離れようとするも多機能トイレに入るよう指示し、トイレ内で胸を触るなどの性的暴行を加えたということです。

DNA鑑定などの捜査から伊藤容疑者が浮上し、10月から指名手配手配されていました。警察の取り調べに対し、伊藤容疑者は「合意があった」と容疑を否認しているということです。


● この事件についてのネット反応

  • 男は、幾つになってもオンナが好きだがやっていい事じゃない。反省しなさい。
  • 元気だなぁ~。
  • 女は逃げれなかったのかね?
  • すげえですよね・・20代の女の子を抑えつけるならまだしも完遂してしまうとは・・・。そして牢獄へ。
  • キモっ!何なんだ爺さん!そんな元気有るなら、キチンとお金稼いでお店に行きなさい!

強制性交等未遂 75歳の護国神社の宮司が逮捕

2019年11月7日午後2時半ごろから午後6時ごろまでの間に、自宅で茨城県内に住む20代のアルバイト女性に性交しようとしたとして、11月9日に宮司で75歳の男が強制性交等未遂容疑で逮捕されました。

強制性交等未遂容疑で逮捕されたのは、茨城県護国神社・宮司の佐藤昭典容疑者(75)です。警察によりますと、佐藤容疑者は7日、自宅で20代のアルバイト女性を押し倒し、馬乗りになるなどの暴行を加え、性交をしようとした疑いが持たれています。

8日、女性は警察に届け出たことにより事件が発覚しました。この事件を受け、茨城県護国神社は「宮司の逮捕について、事実関係を確認中」と話しています。

茨城県護国神社とは

日本全国には【○○護国神社】という名前がつけられている神社が多数有ります。文字通りですが、【護国】というのは【国のために命を落とした人の魂を祀るための神社】となっています。いわゆる、戦争などで命を落とした方が祀られている神社です。

茨城県護国神社には茨城県の戦没者等が祀られており、由緒ある神社なだけに、今回の事件は冒涜以外のなにものでもないことが分かります。

● この事件についてのネット反応

  • 神様に仕える人が…地獄行きやね。
  • 半世紀、精気と性器を省みなかった人生で…悟ったのかもしれませんね。未遂か。
  • あんたホントに宮司か?ただの変態ジジイだ!きもい。
  • 天罰確定ですねʅ(๑ ᷄ω ᷅ )ʃ
  • 2015年に、神社で半裸の金粉ショーをやって不適切と批判が殺到し宮司退任の声があったよね。でも、そのまま続投になって今回の事件。罪深いわ。

女児の下半身を触る 87歳男が逮捕

2019年7月31日午後、東京・江戸川区の公園で服の上から女児(8歳)の下半身を触ったとして、8月29日、強制わいせつ容疑で東京都江戸川区春江町に住む無職の男(87)が逮捕されました。

警察によりますと、一緒に遊んでいた別の女の子に「胸を触らせて」などと声をかけ、女の子が拒否したところ、その近くにいた被害者の女の子の下半身を触ったということです。

女の子たちは、助けを求め近くの家に逃げ、駆けつけた警察官により現行犯逮捕されました。逮捕された87歳の男は、同年6月にも同じ公園で8歳の女の子をの腕を掴んだとして逮捕されていました。

警察の取り調べに対し、「私のやったことではない」と容疑を否認しているということです。その後、東京地検は同年10月24日付で87歳の男を不起訴処分としました。

● この事件についてのネット反応

  • 常習犯なのに何故か不起訴。おじいちゃんだから?
  • この判決は差別だと思います。区別を出来ないとは…。
  • 6月にもこの公園で別の女の子の腕をつかむ。気持ち悪い。老害、悍ましい。
  • 常習犯確定。
  • これが認知症になったらもっと怖いわ。

睡眠薬を使ってわいせつな行為 79歳男が逮捕

2019年12月17日午前11時10分から午後1時ごろ、自宅に訪問看護師として訪問していた38歳の女性に睡眠薬を混ぜたスープを飲ませ、わいせつな行為をしたとして準強制わいせつの疑いで79歳の男が逮捕されました。

準強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、神戸市東灘区本庄町、無職、森岡佑次容疑者(79)です。森岡容疑者は、訪問看護師の女性に睡眠薬が入ったスープを飲ませて意識を朦朧とさせ、胸を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。

森岡容疑者は「飲みなさい」と女性にスープを渡し、女性は意識が朦朧として寝込むなどして目が覚めたときにわいせつな行為をされたかもしれないと感じ上司に相談し、翌日に警察に相談したということです。

警察の取り調べに対し、森岡容疑者は「薬を粉状にしてスープに混ぜて飲ませてわいせつな行為をした」と容疑を認めているということです。

森岡容疑者は1人暮らしで、過去にセクハラとみられる言動はなかったということです。
被害に遭った女性は、点滴を打つために週2回ほど訪問していました。

● この事件についてのネット反応

  • 元気バリバリなので訪問看護は不要です。
  • 日本のじ〜さん恥ずかし過ぎ。こんなことばかりに知恵を回す。
  • 介護したら性犯罪を犯すようなジジイには、早く死んでもらわにゃ。
  • 眠らせて犯行におよぶとか、ゲスだわ。
  • こんなクズに介護保険料や医療保険料が使われていると思うと腹が立つ。

ムラムラしてわいせつな行為 74歳の男が逮捕

2019年7月13日午前9時10分ごろ、埼玉県さいたま市のJR大宮駅近くの路上で、20代の女性に後ろから近づいてわいせつな行為をした疑いで、74歳の男が逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、自称・さいたま市大宮区の無職・佐藤勇市容疑者(74)です。佐藤容疑者は、JR大宮駅付近の路上で出勤途中だった20代の女性に後ろから近づき、身体を触るなどのわいせつな行為をした疑いが持たれています。女性は悲鳴をあげ、悲鳴を聞いた通行人らが男を取り囲むなどして逃走を阻止。女性がその場で110番通報をし、駆けつけた警察官によって現行犯逮捕されました。

警察の取り調べに対し、佐藤容疑者は「好みの女性だったのでムラムラして触ってしまった」と供述し、容疑を認めているということです。

● この事件についてのネット反応

  • よくアダルトDVD売り場に白髪の爺さんを見かけるな~と痛感。
  • 白昼堂々の犯行とは。
  • じじい、何してんのよ。
  • 自分の爺さんがこんなんだったらショックだわ。
  • こんなやつに、年金払いたくね~。

「合意の上」ホテルで女性を触る 74歳男が逮捕

2019年8月10日午後6時40分ごろ、埼玉県熊谷市のホテルでさいたま市内に住む20代の女性の身体を触るなどのわいせつな行為をしたとして、強制わいせつの疑いで滑川町福田・会社役員の74歳の男が逮捕されました。

強制わいせつの疑いで逮捕されたのは、薬局を経営する滑川町福田の武井彰容疑者(74)です。

警察によりますと、武井容疑者は熊谷市内で被害に遭った女性と待ち合わせ、ホテルに強引に連れ込み犯行に及んだということです。女性は隙を見て外に逃げ出し、通行人の男性に「男に無理やり、ホテルに連れ込まれた」と助けを求めました。警察は、防犯カメラの映像などから武井容疑者を特定し、逮捕しました。

警察の取り調べに対し、武井容疑者は「合意の上だった」と容疑を否認しているということです。

● この事件についてのネット反応

  • 巷で噂のパパ活ですな。男も役員ならそこそこ金持ってるだろうし、年齢でも偽ってて実際会ったらジジィ、更に金に折り合い付かなかったのかジジィと揉め通報か?
  • これは思ってた金額が違った事に怒ったから逃げたのかな?そうでもなけりゃホテルで待ち合わせたりしないでしょうに。
  • 会社役員74歳…会社や家族が居たなら良い恥さらしだな!
  • 入室までの行動がすごく気になる。抵抗できない様な立場だったのか、ホテルに入るまでならって軽い気持ちだったのか、本当に無理やり引っ張られたのか。
  • 74才にもなってなにやってんだよ!
  • キャバクラと客の関係らしいよ。営業の延長だし美人局だと思う

【番外編】児童買春で高齢者が逮捕

過去に高齢者が犯した児童買春事件もありますので、性犯罪のくくりとして簡潔に紹介したいと思います。

女子高生に声をかけてわいせつ行為 74歳男が逮捕

2011年11月19日、北海道札幌市のススキノで16歳の女子高生2人に声をかけホテルに連れ込み、それぞれに6,000円を渡してわいせつな行為をし、さらに翌月の3日に、前回行為に及んだ1人を呼び出し、1万1,000円を渡してわいせつな行為をしたとして、74歳の男が逮捕されました。

児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で逮捕されたのは、佐藤慶二容疑者(74)です。

警察の取り調べに対し「18歳未満とは知らなかった」と否認しているということです。佐藤容疑者は、北海道警本部自動車警ら隊隊長、赤歌警察署長などを歴任し15年前に退職した警察官でした。

女子高生を買春 75歳男が逮捕

2011年秋ごろ、愛知県名古屋市で75歳の男が16歳の女子高生をホテルに連れ込み、2万円を渡してわいせつな行為をしたとして児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで75歳の男が逮捕されました。

警察によりますと、2人はテレクラで知り合い、ホテルでわいせつな行為をしたということです。逮捕のきっかけになったのは、女子高生がホテルから帰る際に男の車に財布を置き忘れ、男が交番に財布を届けたことで事件が発覚しました。

警察の取り調べに対し、男は「19歳と聞いていた」と容疑を否認しているということです。

軽度の障害を持つ中学生にわいせつな行為 75歳男が逮捕

2012年2月1日、兵庫県神戸市で軽度の知的障害を持った15歳の女子中学生に現金1,000円を渡し、わいせつな行為をしたとして、児童買春・ポルノ禁止法違反の疑いで75歳の男が逮捕されました。

女子中学生は、2011年6月から11月にかけて男の自宅に数十回通っていたということで、匿名の投書があったことから捜査が始まり、事件が発覚しました。男は容疑を否認しているということです。